体験したこと記録帖

体験と経験を記録するライフログ。体験したこと・読んだもの・観たもの・お買い物ログをねんどろいどミクさんと一緒に綴ります。

お気に入りの洋服だけを持つためのチャレンジ

こんばんは、一宮です。

 

1年半前に服の断捨離をして、クローゼットすっきりを実現しました。

ところが…去年引っ越してから、少しずつ、服が増えてしまいました。

 

二人暮らしを始めた最初の頃は、夫の服の1/3くらいの量しか持っていなかったのですが…。油断していると、増えてしまいますね。

靴下などは、履いてるうちに破れてしまったりするので、交換時・捨て時もハッキリ分かっていいんですけど。

Tシャツとか、そんなすぐ破れないですし…。ちょっと首もとがよれても、職場の往復用のための服だからいいかなー。とか思っちゃうし…。

 

更に、やっぱりTシャツ2枚って少なすぎるから、もう少し買おう、とか、今期着たおす用の服をもう少し増やそう、とか、そんな理由をつけて、服を買い増ししました。

 

そうすると…、やはり出てくるのです。

ずっと持っているけど、ずっと(もしくはほとんど)着ていない服が。

 

「服を断捨離した直後」とそれから1年半経った「今」を比べると、服は増えてしまったけれど、結局、休日のお出かけ用に着る服のバリエーションはそんなに変わってないんです。

服を増やしたのに、結局、気にいっている数パターンを繰り返し着ている…。

そして、「仕事に行くとき」にも「休日」にも着ない服が増えている…。

 

ごちゃごちゃしてきたクローゼットと、服に対するモヤモヤした気持ちをなんとかするために、もう一度、断捨離をすることにしました。

 

 

まずは反省も込めて、今月は、洋服に対して2つのことをしました。

 

  • 全然着ていなかった服を、(無理矢理にでも)着て過ごしてみる。
  • 今月は新しい洋服を買わないで過ごす。

 

 

つづきます。ではまた!ごきげんよう!!