ゆるく生活を楽しむブログ

30代ナース。夫婦2人暮らし。プレママ。スッキリ暮らすことが理想!

無印とニトリ、アルミハンガーを使い比べてみた感想

こんにちは。一宮です。

無印良品ニトリに、大変良く似たハンガーがあるの、ご存知でしょうか?

二つを使い比べてみました!

 

 

『家中のハンガーを統一した暮らし』に憧れていた私は、2人暮らしの開始にあたって、ハンガーをどこのものに統一するか、頭を悩ませておりました。

 

丁度その時期、私が好きなブロガーさんは、主に無印かIKEAかMAWAハンガーを使っていました。

IKEAは近くにないし、MAWAハンガーの「滑らない」という売り文句は、服を滑らせるようにして取りたい私にはむしろ不評…。

 

じゃあ無印かなぁ…。

 

と思いながら近所のニトリに行くと、なんか、すごく、無印のアルミハンガーに似たやつが置いてあったのです。しかも首がくるくる回転する。使いやすそうな気がする…。

 

お値段は、無印のアルミハンガーは、3本組で税込み320円。ニトリのアルミハンガーは3本組で税込み307円と大差なし。長さも、どちらも41cm。

 

ニトリでもいい気がする…。でも無印…。と散々迷い、使い比べてみよう!!と思って、両方買ってみたのでした。

 

f:id:lovelifelog:20170623201356j:image

並べてみても、ほぼ変わりませんね。

正直この時点では、まぁどっちでも良かったかなーと思っていました。

ちなみに、首部分、無印はこうなっています。

 

f:id:lovelifelog:20170623201403j:image

 

くるんとなってる所、可愛いんだけど、回りません。

ラックとかにひっかけて使いやすいのは、断然ニトリ

f:id:lovelifelog:20170623201406j:image

首がくるくる回るので、ラックにもカーテンレールにもひっかけやすいです。

(カーテンレールに洗濯物をひっかけることを風水的に気にされている方へ:特に運気的なものは何も変わりませんので大丈夫です。)

 

ただ、ニトリのハンガー、首のプラスチックが…。

f:id:lovelifelog:20170623201410j:image

も の す ご く 、 取れやすいんです。

 

初期不良なのか何なのか、たまに最初からめっちゃ外れやすいのあるし。

 日常使っていても、首部分に一番負荷がかかりますよね。繋げてるのプラスチックだし。だから、そりゃーそーだよね、取れるよねー。という気もしますが。

 

まぁ…。もう、ニトリの方は、買い足しはしないですね…。

 

一回こうなったら、もう捨てることにしました。

取れたハンガーをもう一回くっつけても、その後すごく取れやすくなってストレスなので。

 

あと、音。アルミハンガー同士が触れ合う時のカシャカシャ音、わりと気になります。

売り場では3本ずつまとめられているので、あまり分からなかったです;

音は無印もニトリもですね。気になるかならないかは、人それぞれだと思いますので、売り場でチェックしてみることをオススメします。

 

アルミなのでどちらも軽い所は好きです。コンパクトな形状なので、クローゼットもスッキリしますしね。

 

あと、形状について、キャミなどをひっかけるようの窪み?みたいなのは要らないなと思いました。まっすぐな方が使いやすいです。キャミはピンチハンガーに干しますし。。

 

…なんとなく、ニトリのことをディスってしまった気がするので、最後にハンガー関係のオススメ商品をご紹介しときます。

www.nitori-net.jp

 

これすごく使いやすくて、いい商品です!ベルトたくさん持ってるひとは重宝すると思う。激安(税込み205円)ですし。

 

ではでは!また!