嫁になりました

婚活を経て、無事嫁になりました。夫婦+赤子の3人暮らし。30代ナース。婚活記まとめ、お仕事のつぶやき、妊娠出産育児の情報、投資メモなど。

36歳の出産レポ その2:前駆陣痛&おしるし!

f:id:lovelifelog:20180805000837j:image

 

こんばんは。ミヤです。

36歳初産のレポートを書いていきます。

 

 

親からのラインがプレッシャー

赤ちゃんのペースで出てくるんだから大丈夫。と思ってはいたのですがら40週3日目あたりから、毎日ソワソワでした。

親からも毎日、「まだ産まれないの?」とラインが来て、地味にプレッシャー(笑)

 

赤ちゃんのタイミングだからね〜。元気に動いてるから大丈夫だよ!と、毎回返事していました。

 

前駆陣痛?おしるし

40週4日の夜、寝る直前くらいで、地味な下腹部痛を感じる。もしかして、これが噂の前駆陣痛と言うやつ…?

と思ったのですが、よく分からないまま、寝てしまいました(笑)

 

40週5日の朝、ライナーに薄い茶褐色が少しだけ付いているのを発見。これが「おしるし」というやつ?と思いましたが、なんかよくわからず。もっと血液っぽいのが付くのかな、と思っていたのですが、生理の最終日くらいの控えめな色合い。

痛みも、おしるしも、控えめ過ぎて、「これがそうなのかな…?」という感じでした。

 

とはいえ、きっとこれが前駆陣痛、そしておしるしだ!と思って、陣痛時計のアプリをダウンロードしました(笑)

 

40週5日の夜、再び地味な痛みを感じるも、やはりそのまま就寝。

 

翌40週6日の朝、またもや地味な色のおしるしがありました。

明日で41週。丁度満月なので、もしかしたら、産まれるかも?!と思っていました。

夕方頃、30分〜1時間おきに、地味な下腹部痛を感じながら夕食づくり。

その後、眠くなって、20時過ぎ〜22時頃まで寝ました。

今思うと、この時寝ていて良かったです。

この後全く眠れず、病院に行くことになったので…。

 

強めの痛み到来

23時少し前、これまでより強い痛み。お腹の中をぞうきん絞りされてるみたいな。

私の中では生理痛の最も痛いぐらいの痛み方。とはいってもまだまだ耐えられる痛みです。

痛みのレベルを10段階で言うと、3〜4くらい。

 

陣痛時計の間隔は、8〜10分でした。

 

 

続きます。ではまた!