嫁になりました

婚活を経て、無事嫁になりました。夫婦+赤子の3人暮らし。30代ナース。婚活記まとめ、お仕事のつぶやき、妊娠出産育児の情報、投資メモなど。

バレットジャーナルを始めてみたいと思います!

f:id:lovelifelog:20171214201154j:image

 こんばんは。一宮です。

 

いつも、新年に始めたいことを考えるのが年末の恒例行事。

2018年に始めたいこと、やりたいことなどをとりとめなく考えています。

別に来年まで待つ必要は勿論なくて、今すぐ始めていますけれど(笑)少しずつ開始して、年明けには始めている状態にしたい!!ということです。

 

バレットジャーナルを知ったきっかけ

バレットジャーナル(Bullet Journal)は海外発の手帳術のようなものだということです。

 

ヤマネコさんのブログから知ったのですが、詳しいことは、すみれさんという方が書いていらっしゃいます。

 

バレットジャーナルを紹介している、ヤマネコさんの記事:

 

nekoie.com

 

すみれさんのブログ:

bujo-seikatsu.com

 

自己紹介のページを見てびっくり。すみれさんの別ブログ『僭越ながら』や、英語の勉強を継続するブログは、少し前に愛読させていただいていました。

しばらくブログを読まない時期があったので、久しぶりにお見かけした!という気持ちでした。嬉しい。そして、色々なことを続けていらっしゃることが、本当にすごいなぁと思いました。

 

話が逸れてしまいましたが、バレットジャーナルについて、話題を戻します。

 

私がこの手帳術の中でいいなぁと思ったのは、(ヤマネコさんもきっかけになったと書いていらっしゃいましたが)『rapid logging』。素早く記録していく、ということ。そしてそのために、『key』…手帳の中で分かりやすくする記号を予め考えておく、というところです。

 

昔から紙の手帳が大好きで、毎年メーカーを変えて購入しています。…が、最近、あまり紙の手帳に書き込みをしなくなってしまったのですよね…。スマホのスケジュール機能とメモ機能ばかり使ってしまっていて。

 

この、スマホの便利さは、それはそれで素晴らしいものだ。と思っているのですが、紙の手帳をもっと上手く活用したい!という気持ちがありまして…。スケジューリングだけでなく、アイディアノートだとか、ライフログとしても使いたいのですよね。

 

 

keyを作るとか、べつにバレットジャーナルを知らなくても出来るやろ!という感じはありますが。実際、手帳術の特集などに出てくる方々は、省略記号を活用している方も多いですよね。

 

しかし私はそのようなセンスがわりと薄めで、使うkeyを考えられなかったのですよね。

 

たとえば、いつも手帳に書いているメモって大体こんな感じです。

f:id:lovelifelog:20171214193704j:image

 

やることを書く。やったことは色変えたペンでこのように。これが、完了の合図。

 

これがバレットジャーナルのkeyだと、こう!!

bujo-seikatsu.com

 

なんて素敵な感じ〜〜!!

これを見ているだけで、真似して始めたくなります(笑)

 

バレットジャーナルで記録したいこと

バレットジャーナルでは、皆様色々なことを記録されていて、たとえば

  • Food log
  • 感謝log
  • shopping list
  • 読んだ本リスト
  • 観た映画リスト
  • 閃いたこと
  • 言ってみたい場所リスト

 

こういう記録を一元管理出来るのって、いいなぁと思いました。 

 

来年の手帳も買っているので、手帳は手帳で使っていきたいと思いますが、手帳は『予定表』として使い、バレットジャーナルでは、主に『やったことの記録』を付けられたらいいなぁと。

すみれさんにならって、同じカテゴリの本を○冊読むチャレンジ、とかもしたいです。

 

 

今日は色々な方の作られたkeyを比べて、どういうものを使おうか、検討しました。

楽しかった♡