嫁になりました

婚活を経て、無事嫁になりました。夫婦+赤子の3人暮らし。30代ナース。婚活記まとめ、お仕事のつぶやき、妊娠出産育児の情報、投資メモなど。

物のない家は乳幼児の文字環境として砂漠、というまとめ記事を読みました

こんばんは。一宮です。

 

昨日、togetterにまとめられていたこちらを観ました。

 

togetter.com

 

乳幼児の文字環境…。

なんか、そんなこと考えたこともなかったですが…。

なんていうか、色々、衝撃を受けました。

 

私はなんとなく、子が生まれたら50音表を貼ったり、絵本を買ったりするものなんだろうな、とは思っていました。

でも、特に深く考えてはいなくて、これまで見てきた小さな子どもが居る家には貼ってあるから、貼るものなんだろうなー、くらいのぼんやりした感じ。

 

もっと、意図を持ってやった方がいいんですね。

まとめに書かれていることを全てやろうということではないですが、参考にさせていただきたいと思いました。

 

「今日は何の日」カレンダー、地図、新聞。

確かに、オシャレな家には貼られてないイメージです。笑

 

あと、本や漫画。

私自身、本は大好きなのですが、漫画も小説も、ほとんどを電子媒体に替えてしまいました。

 

子のために、何冊かは紙の本(絵本だけでなく、漫画や小説も)を置くべきですね。

 

私自身、今でも漫画や小説から語彙や知識を増やすことが多くあるので、本の大事さはよく分かります。

好きな本、欲しい本って沢山あるので、どれを置こうか迷うところですが。

一番最初に閃いたのが、なぜか「MASTERキートン」(笑)

アニメ版しか見た事ないけど、いい作品だったので。漫画読みたいなぁと思っていたのです。(自分が読みたいだけ…)

 

というか、冷静に考えると、MASTERキートンは幼児にはまだ難しすぎますよね(^_^;)きっと読み始めるまでに数年はかかりますね…。

 

 

まずは絵本。どんな本を買うか、とか、そういうことも夫と相談しようと思います。

 

ではでは。おやすみなさい。