ゆるく生活を楽しむブログ

30代ナース。夫婦2人暮らし。プレママ。スッキリ暮らすことが理想!

インナーデトックスについて考える。

 こんばんは。一宮です。

 

最近、自分の内面のことを探る日々が続いています。

 

f:id:lovelifelog:20170916000211j:plain

 

 『人のことを妬まない』というタイトルの記事を読みました。

執筆者は、敬愛するパワーブロガー、小鳥遊みどりさん。もう、2年前の記事になります。

midori32.hatenablog.com

 

記事の内容は、『三毒追放』について。

 

三毒追放』

ここでいう『三毒』とは、愚痴、妬み、怒り、です。

 

それを、しないということ。そうすることで、ハッピーになれるよ、と。

 

 

私…。今、まさに、それを求めています!!!!!

 

 

『愚痴を言った方が良い、人間だから怒る時もある』?

三毒を心に入れておきたくない、と願っている。

…つまり、今は、3つとも、持っているんですね…。認めるのツライ。

 

なかでも、愚痴と怒りについては、さほど大きな問題だと思っていませんでした。

 

愚痴を言うことについては、一応いいか悪いか悩んだ時期もありました(笑)結論としては、”不満を心に留めておいてもモヤモヤが解消されなくていいことないから、小出しにした方がいいんじゃないか”と。

 

怒りについては、むやみやたらに怒るのは勿論どうかと思いますけれど、例えば失礼な事を言ってきた相手にニコニコし続けてることなんて、出来ますか?出来ないですよね?そういう時の怒りは正統なものだし、むしろそんな時は、自分のためにも怒るべきだと考えていました。

 

 

三毒の中で、唯一、『嫉妬』だけはしたくないなぁとずっと思っていました。

人と比べるのは意味がないし、誰かを妬んでも自分の心に良いことなんてひとつも起こらないというのは分かっていたんです。

 

…でも、実は、『嫉妬』、しちゃってたんですよね。

 

友人のハッピーを素直に喜べなくて、なんかモヤモヤしてしまう自分に気付いた時、凄くショックでした。

 

もしかして私、今、嫉妬してるのかなって。

 

心が汚いなって、悲しくなりました。

 

 

インナーデトックスをする!!

 

嫉妬について

友人が喜んでいることを心から喜べない自分が凄く嫌だった。もう、変わります。既に変わっている途中。

 

まだ、全てが解決しているわけではないのですが…。少なくとも、自分が嫉妬してるんだなって気付いただけで、なぜか、嫉妬の気持ちが無くなりました。

 

不思議です。

 

というか、今までそれすら(嫉妬してたこと)気づいてなかったのか…?ってびっくりです。

多分、自分で気付かないようにしていたんですよね。

 

怒りについて

必要時には怒ってもいいんじゃないかと思っていましたが、よくよく振り返ってみると、なんか私、わりと些細な事でも怒ってるんだなって、気づきました。

基本イライラしないように努力しているつもりだったし、毎日ごきげんに生活しようと思っているのに、です。

些細な事でイラっとして、少しするとそのイライラを忘れて…って、繰り返していました。

 

全然必要じゃない時に、怒ってるじゃないですか(笑)

 

これはいけない。なんとかするべく、アンガーマネジメントの本をkindleで買いました。

楽しく学べたらいいなと思い、読みやすさ重視で、漫画です(笑)

マンガでやさしくわかるアンガーマネジメント

 

 

愚痴について

同僚と一緒に、仕事に関しての愚痴を、わりと言っています。

病棟のナースがいけてないとか、ドクターの指示がどうこう、とか。

 

なんかどうしても、言いたくなるような対応があったりして、我慢して溜めるのはかえって心的負担が強まる気がして、小出しにするのはいいんじゃないか、と思っていたのですね。

 

でも、それはちょっと違うな、と思いました。

愚痴を言うことを自分に許すのはやめて、別の考え方を探します。

 

+++

 

本当に、自分のことなのに、分かっていない事が多すぎて、最近しょっちゅう驚いています。

だけど、気づけたということは、変わることも出来るはず。

年齢を重ねると、性格が固まってしまって、変わらなくなるという人がいますが、私は、その気になれば、自分の性格や考え方はちゃんと変えられるって思っています。

 

三毒追放。下半期のテーマのひとつです。