体験したこと記録帖

体験と経験を記録するライフログ。体験したこと・読んだもの・観たもの・お買い物ログをねんどろいどミクさんと一緒に綴ります。

Amazonを利用するとき、気をつけたいこと

台風の影響で生温い風が吹く関東からこんばんは。一宮です。

 

今でこそ、楽天利用率が高くなってしまいましたが、少し前まではAmazonばかり利用していました。

 

f:id:lovelifelog:20170807223708j:image

 

何を買うにも、Amazon

買うときはレビューをじっくり見て吟味…!

 

そんな買い方をしていたのですが、最近、本を買うときは、あまりレビューを読まないで買う方がいいな、と思うことが増えてきました。

 

参考にならないレビュー 

本のレビューって、なぜか、やたら批判的な書き方が多いんてすよね。

せっかく興味を持った本なのに、レビューで、物珍しさのない平凡な内容、だとか、得るものは無かった、読まなくてもいい本です、だとか、そんなふうなことばかりが目につくと、何だか読みたかった気持ちも褪せてくるのです。

 

Amazonでよく小説を買っている友人は、「Amazonのレビューはおかしい、自分は凄くいいと思った本もめちゃくちゃな悪口を書かれていたりする!!」と怒っていました。

自分の好みのストーリィではない、という理由で、☆を下げる方がいらっしゃるのだそうです…。

 

本を読んで何を得るかは、自分次第ですね。

ある人にとって大変良かった本が、自分にとっても最高の出会いになるかは、分からない。けれど、とりあえずは読んでみないと、何も始まりませんよね。

読みたいなと思った本なら、まずはレビューを見るより先に、パッと読んでしまった方が良いな!!と感じています。

 

…が、そうは言っても、レビューを完全に見ないようにするのは難しい。

前情報を何も入れずに張り切って読んでみたものの、「思っていたのと、違う…」という感想になってしまうことも、たまにはあります。

私はこれまで、そういうふうになるのが嫌で、Amazonレビューを熟読していたのでした。

 

最近は、あまり熟読せずに、なるべく見出しだけで済ませる、目にとまった☆5の評価を2、3個読むようにしていて、☆1も、ひとつくらいは見てみます。

あまり真剣にレビューを読み込まないのがコツでしょうかね。

ざっくり流し読みで、「こんなことが書いてある」というのが分かればOK。「文がくどい」などの読み手の感想は、あまり真剣に受け取らないようにしています。

 

そうすると、ストレスなく、ほどほどにレビューを参考に出来る…ような気がします!

 

 

 

参考になるレビュー

モノに関しては、今までどおり、レビューをよく見ています。それを使う上での使用感、また注意点などが、かなり詳しく載っているからです。

 

カメラバッグとして売られていますが、普段使いにも便利でした!とか、ポケットがたくさんついているので、中が散らからなくて気に入っています、とか。

 

注意点についても、たとえば、こういうシチュエーションで使うのに良いアイテムですが、こういう点には気をつける必要があります、など、買った方が実際に使ってみた、具体的な感想が載っているのです。

たまたま私が目にするレビューがそういう風なレビューなだけかもしれませんが…。これらのレビューは非常に参考になるので、ありがたく拝見させていただいています。(人柱になって下さり、詳細なレビューをして下さるレビュアー様、いつもありがとうございます。)

 

 

全てのレビューを参考にするのではなく、レビュー自体の取捨選択というのも、必要ですね。

 

ではでは、おやすみなさい♪