体験したこと記録帖

体験と経験を記録するライフログ。体験したこと・読んだもの・観たもの・お買い物ログをねんどろいどミクさんと一緒に綴ります。

ビールが美味しく感じるようになる知識を漫画で学ぼう

f:id:lovelifelog:20170719221415j:image

こんばんは。もしくはおはようございます。一宮です。

眠れずにこんな時間になってしまいました…(現在4時半)

 

キリンさんから出ている都道府県シリーズのビール…。近所のスーパーに沢山入っていて、つい買ってしまいました。

 

 

割と味が違うので、家飲みとかする際に、飲み比べてみるのも面白いです♡

紙でラベルを覆って、利き酒遊びをするのもオススメ。

☆恐縮ですが、、この遊びは是非とも成人後にお願いします。

 

f:id:lovelifelog:20170719221403j:image

 

ビールって苦くて美味しくない…とずっと思っていたのですが、20代のある時、『ヒューガルデン ホワイト』というベルギービールに出会いまして。

きめ細かい泡、フルーティなお味…。日本のビールとの違いに驚きました。

 

色々飲むようになると、日本のメーカーでも、私はオリオンビールやキリンのビールが好きで、アサヒは苦手なんだな、ということが分かったり。

訓練(?)の結果、いまではアサヒの苦味もそれなりに楽しめるようになりました。

 

どうやらビールって色々あるんだなー。でもどんなのがあるのか良く分かんないなー。

ビールって苦いばっかりで好きになれないなー。

という方のために、ビールのアレコレを学ぶのに最適な一冊をご紹介します。

 

 

もやしもん(8) (イブニングコミックス)

もやしもん 8巻。

 

この作品は、菌が視えるという特異体質の大学生が主人公で、農学部が舞台です。

全巻通して『お酒』がテーマなのですが、8巻では丸々1冊分、ビールの話題が綴られています。

 

読むといつも、地ビールを飲み歩く旅に出かけたくなりますし、ドイツのオクトーバーフェストに行きたくなってしまう作品です。

 

ではでは!他のエピソードでは、学祭の話と沖縄に行く話が好きな、一宮でした♡